1. HOME
  2. よくあるご質問
  3. どのような施工場所で施工できるのか?

どのような施工場所で施工できるのか?

家屋が両側に近接した狭い道路、河川や柵渠の改築・新設箇所、交差点や道路横断箇所、軟弱地盤や地下水位の高い砂地盤等で施工が可能です。
また、浸水対策整備事業等で近隣住民の要望等により、早期に工事を施工しなければならない箇所でも有効です。

よくあるご質問 一覧を見る

  • 施工事例 一覧を見る
  • 刊行物
  • よくあるご質問
  • News & Topics

Page Top